浮気調査プロ

浮気調査の為の探偵の選び方と費用や相場をサレ夫の体験を元に解説

まずは探偵社のHPをチェック!機材・ノウハウ(経験値)から探偵社の調査能力を見抜く方法

      2016/06/23

数ある探偵社のホームページの中から探偵の調査力を見抜く方法 その①

浮気調査を依頼しようか迷っている人は、ホームページから探偵社を検索していることが多いはずです。大手の調査会社はCMをうっていることが多く、信頼性という面では間違いないでしょう。

しかし問題なのは探偵の知名度ではなく料金に見合った調査をしてくれ問題をきちんと解決してくれるかどうかです。大手以外は、探偵事務所は個人経営のところが多く、調査員も決して多くはありません。

このことから、あなたが探偵社のホームページで見るべきは、料金と調査力と言えます。探偵社にとって、調査力は仕事の核心であり、会社を経営する上で絶対に必要なポイントです。

すぐれた調査力をもつ探偵社をそのホームページで見極めることで、浮気調査での問題解決がスムーズになるでしょう。

ポイント① その探偵社ではどんな機材を使っているか

探偵社のホームページで「圧倒的な調査力」「他者との調査力の違い」という文字を目にしますが具体的にはどんなことでしょうか?
その調査力の違いの1つに「機材」が上げられます。

例えばパートナーと浮気相手がホテルへ出入りしているのがわかったとします。当然、ラブホテルの宿泊や休憩などは夜間に利用します。

このホテルへの出入りは裁判上の離婚理由にあたる不貞の証拠であるため浮気調査では最重要ポイントです。
そこで探偵社は様々な機材を利用して、夜間に張り込みをしてその証拠を撮影するのです。

調停や裁判で採用され証拠能力のある情報とは、当然ながらパートナーと浮気相手の顔などがハッキリと映っている写真や動画になります。
ここで写真や動画の鮮明度に差をつけるのが、どんな機材を使っているかなのです。

夜間の撮影では赤外線カメラを多用しますが、現在では盗撮防止の観点から高額な機材にしか夜間撮影の機能がついていません。もしくはカメラ以外の機材を用いて夜間に撮影できる条件を作り出します。

ここが機材=調査力の違いであり、いかに証拠能力の高い鮮明な写真や動画を撮ることができるかの違いなのです。

探偵社のホームページや実際の契約時にサンプル写真などを見せてもらいその鮮明度をきちんと確認しましょう。調査力の高い会社では、高額な機材を用いて、証拠能力の高い情報を取るはずです。

しかし過度に高額な機材を用いたから良いというものではなく、そこは探偵社の裁量になるでしょう。あなたが支払う料金があまりに高額な場合は、機材費や人件費が高い探偵社と判断すべきです。

その探偵社の調査員は本当にプロフェッショナルですか?

調査力の違いに、調査員の経験が上げられます。浮気調査という仕事は、大手であればこれまでのノウハウを持っているため、調査員の知識や経験は信頼できるでしょう。

もしくは大手で経験を積んで独立した調査員なども、調査力という点では信頼できるかもしれません。ただしまったくの素人が探偵業を営んでみたいという理由で創業していた場合は、当然ながら調査力に差がでてしまいます。

近年、探偵事務所自体は乱立している傾向にありますが、ノウハウを持っている調査員というのは意外に少ないのです。飲食業のように街を歩けば目にする業種ではないため、経験を積む場所が至極限られているのが業界の実態です。

このことから、信頼できる探偵社の調査とは、きちんとした経験に基づいたノウハウを持っているかどうかです。元警察官や経験の長い調査員であれば信頼のおける調査をしてくれるでしょう。

あまり突っ込んだ調査をせずに「ここまで」と言って足を止めてしまう探偵社は、調査力のない会社です。契約前に探偵社のホームページでしっかりとその探偵のノウハウや経験、過去実績を探して本当に調査力がある探偵社なのか見定めましょう。

必ず1社だけではなく複数の探偵事務所に相談しよう

探偵事務所と言えどもその数は星の数ほどあります。一般的には大手が良いとされますが、そこはあなたとの相性や予算ももちろんあり一概には良いと言い切れません。

私が探偵社を決めた際もメール相談や電話相談をして複数社に見積もりを依頼し、資料をメールで取り寄せました(決して自宅には送らない事!)。その中から予算感や親身になって相談を聞いてくれる自分と相性の良い探偵社(結果は大手でしたが)を選びました。

あなたも決して一社だけに頼らず複数の探偵社に見積もり相談を行い、自分で納得した探偵社を選んで下さい。

まとめ:数ある探偵社のホームページの中から探偵の調査力を見抜く方法 その①

探偵社のホームページを見て、依頼を決めるポイントは調査力に見合った料金です。パートナーと浮気相手の顔がハッキリ映っている写真や動画を撮影できる機材などはその調査力に影響してきます。

またその機材を活かせる調査員の経験や知識も調査力の違いになるでしょう。やはり、創業年数の長い会社、経験の長い調査員に依頼を任せることがポイントになります。

最後に必ず複数の探偵社に見積もりや無料相談を行い、自分で判断してあなたの信頼できるパートナーを見つけて下さい。

おすすめ探偵社

 - 探偵事務所について , , , ,