浮気調査プロ

浮気調査の為の探偵の選び方と費用や相場をサレ夫の体験を元に解説

浮気調査の依頼前に必ず確認!探偵社の持つネットワーク・情報網から調査力を見抜く方法

      2016/06/23

数ある探偵社のホームページの中から探偵の調査力を見抜く方法 その② ネットワーク・情報編

探偵社のホームページで見る調査力の違いとは何でしょうか?その①では、機材や調査員の経験、ノウハウについて紹介しました。

今回は、探偵社が持っているネットワークや情報について紹介します。探偵社が独自に持っている人脈やネットワーク、引き出せる情報なども調査力の違いであり各社の特色でもあります。

探偵社がどんな情報網を持っているかはその探偵社の強みでもあるため依頼するときに見るべきポイントといえるでしょう。1つの情報から、芋づる式に色々な情報が取れる場合は1回の調査で有力な証拠を得られるということです。その分時間も料金もかからないので、依頼者にとっては大きな利点になるのです。探偵社にとって情報網はストロングポイントになるので、無料相談の時に確認しても良いでしょう。

探偵社の持つネットワークとは

浮気調査は、あなたの生活圏内で行われるとは限りません。例えばパートナーが同窓会で再会した異性と浮気してしまった時などがそうです。

相手が地方に住んでいる場合や、浮気がバレるのを防ぐために、会うたびに郊外に出ていって旅行するなどの場合、あなたが住んでいる場所の近くの探偵社に調査を依頼した時は、当然その探偵社の調査員が稼働します。

しかし浮気が生活圏外で行われていた場合は、調査員が追跡し浮気の現場を押さえることになるでしょう。こういった時に、依頼先の調査員が稼働したのでは時間と移動交通費も別途かかり、高額な料金が発生するでしょう。

調査料金については、契約時に説明があるはずですが、考えておくべきは交通費や宿泊費などの実費で支払う料金です。これが浮気調査が高額な理由の1つになります。

浮気相手とパートナーが地方で会うことになれば、探偵社はそこまで追跡する必要が出てきます。しかし調査力のある探偵社とは、ネットワークを持っている会社なので、当然地方の浮気調査にも対応できるのです。これは、地方にどれだけ業務の提携先を持っているかということです。大手であれば支店を抱え、地方の拠点に営業所を設けています。

そのため遠方の調査では、その拠点で調査員が稼働して証拠を取るのです。当然、地元の調査員であれば、地理に明るく、追跡したり宿泊する施設などの情報も持っているため、先回りして証拠を押さえることができます。

都内の調査員が地方に追跡調査し、相手の行動を追い続けるというのは、簡単ではないのです。したがってネットワークを持っている探偵社は、それだけスムーズに調査網を張り、必要な証拠を取れることになります。

細かい情報をどれだけ引き出し、大きな情報に繋げられるか

もう1つの調査力の違いについて、細かい情報をどれだけ引き出し、大きな情報に繋げられるかがあります。例えば浮気相手の職場が判明した時、調査員はその職場に焦点を絞り必要な情報を探します。

弁護士を雇えば、調査の必要性に鑑み個人情報を取るでしょう。しかし一般私人である探偵社の調査員は、法的な手続きを経て個人情報を得ることはできません。

個人情報保護の観点から、現在では簡単に情報を取ることはできなくなっているのです。ただし、調査力のある探偵社とは、独自の調査網をもって、その情報を法律の範囲内で得るノウハウを持っています。

もちろん違法な調査方法などは使わず得た情報も個人情報保護法に則って使います。小さな情報からアクションを起こして大きな情報へと繋げる。結果としてパートナーと浮気相手が会う瞬間を予測したり、調査日時を絞っていくことになるのです。それができれば、時間を短縮でき、料金は最小限に抑えられるでしょう。探偵社のノウハウの大きな部分ですが、この情報の引き出し方が調査力の違いに色濃く表れてくるのです。

まとめ:探偵社のホームページから調査力を見抜く方法 その② ネットワーク・情報編

調査力の違いについては探偵社がどれだけネットワークを持っているかです。また、抱えている人員によっても、調査に幅が出てくるでしょう。生活圏外での調査は頻繁に行われるため、それに対応できる探偵社かどうかも契約時の大きなポイントになります。

また現在では一般私人が個人情報を知ることは困難です。小さな情報から大きな情報に繋げられるか、そのノウハウの違いが調査力の違いになります。

おすすめ探偵社

 - 探偵事務所について , , , , , , , ,