浮気調査プロ

浮気調査の為の探偵の選び方と費用や相場をサレ夫の体験を元に解説

浮気調査離婚体験談⑧ 間男への浮気調査の報告と制裁

      2016/06/23

浮気 サレ夫の離婚体験談⑧ 間男への浮気調査の報告と対峙

離婚に向けて話し合いを始めた私たちですが、間男との対峙は未だに後悔ともこれで良かったとも判断がつかない出来事となっています。

前回までの記事をお読みで無い方は下記ページから読み進めて下さい。

>浮気調査離婚体験談① 妻との出会いから妻の浮気(不倫)を疑い始めるまで
>浮気調査離婚体験談② 浮気(不倫)の兆候と探偵(興信所)へ調査依頼を決意するまで
>浮気調査離婚体験談③ 浮気調査と探偵(興信所)からの調査報告
>浮気調査離婚体験談④ 調査報告書の受け取りと探偵からの3つのアドバイス
>浮気調査離婚体験談⑤ 人生の師匠(メンター)への相談と離婚、慰謝料請求への決意
>浮気調査離婚体験談⑥ 浮気妻との対決 浮気の証拠を突き付ける瞬間
>浮気調査離婚体験談⑦ 妻が浮気に走った理由と相手の男性(間男)について

間男への浮気調査の報告

妻からのお願いとして、間男へは妻を通じて連絡する事になりました。この頃には妻に対する思いも間男に対する怒りもどうでもよくなってました。ただ、実際に会って話すとどこかでスイッチが切り替わってしまい、何をしてしまうかわからないという不安が大きく、妻任せにしました。

ただ余計な事を言われるのも嫌だったのでその場で電話をさせました。夜中にも関わらず何度かのコールで電話に出た間男はどうやら飲みに行っているようでした。ただ事じゃない妻の雰囲気と淡々と説明される内容に言葉を失っていたようでした。話も終盤に差し掛かったので、嫌がる妻から携帯を奪い少しだけ話しました。

衰弱しきり恐怖におののく間男

あくまでも冷静に話しかけるとポツリポツリと話し始めました。

間男「この度は取り返しのつかない事をしてしまい何とお詫びすればよいかわかりません…」

私「お詫びの形は追ってご連絡します。制裁の方法はこれから第三者機関を通して連絡することになるかと思います。私からあなたに聞きたいことは2点です。1点目はいつからこの関係が始まりましたか?妻には全てを話させましたが念のため聞きます」

間男「妻さんがご結婚されて1ヵ月ほどたった頃です。その時抱えていた案件が無事に終わり、打ち上げで盛り上がってしまいまして…本当に申し訳ございません…」

私「あなたから結婚のお祝いを頂いていたと記憶していますが、そうですよね?」

間男「はい…本当に申し訳ございません…」

私「正直かなり悪質ですね。その誘いに乗った妻も妻ですけど。もう1点はこの先どうされるおつもりですか?お調べしたところ(実際は素行調査はしてませんでしたが)ご家族もいらっしゃるようですが、別れて再婚されるおつもりですか?」

間男「それは今はまだ答えを出せません…身勝手な話で本当に申し訳ないのですが、できれば今回の件は何卒穏便に進めて頂きたいと考えています。それ相応の償いはもちろんさせて頂きます。ご主人様には何とお詫びす…〇¥℃-*@&#★…」

私「あなたの希望など聞いておりません!一つの家庭を崩壊させたことの罪はきっちりと償って頂きます。」

自分のしたことに対する罪の重さを理解させる

私「これから協議離婚に入ります。あなたにも何らかの制裁を加える事は間違いありません。一つ覚えておいて頂きたいのは、妻を含めあなた方の仕事は非常に堅い仕事だと思います。私はあなた方の会社を巻き込んで話をすることも可能です。また、家族も同様であなたのご家族に浮気の証拠を提出し家族を含めて話をすることもできるということをお忘れなく」

間男「それだけは何とか勘弁頂けない@#&★*℃¥&…」

私「何度も言いますがあなたの希望は一切聞きません。それでは制裁の内容を追って連絡します」

間男との対峙は未だに自分の中でひっかかっている出来事です

後にも先にも間男と話したのはこの一回のみでした。これは未だに後悔ともこれでよかったとも思えない出来事となっています。妻を寝取られておいて直接会って文句一つ言わなかったヘタレ男とも取れますし、スムーズに事を終わらせたとも取れます。ただこの頃の私の心境としてはとにかく一日でも早く決着を付けて一日でも早く自由になりたいの一心でした。

今回もここまでとなります。次回はお互いの両親への報告について書きます。正直離婚問題で一番忘れられない出来事でした。

次の記事「浮気 サレ夫の離婚体験談⑨ 互いの両親への浮気の告白と離婚を報告」を読む

おすすめ探偵社

 - 浮気 サレ夫の離婚体験談 , , , , , , ,