浮気調査プロ

浮気調査の為の探偵の選び方と費用や相場をサレ夫の体験を元に解説

サレ夫の浮気調査体験談!浮気調査の途中報告から浮気調査報告書の受取りまで

      2015/11/23

サレ夫の浮気調査体験談!浮気調査の途中報告から浮気調査報告書の受取りまで

さて前回の記事では私の探偵事務所への浮気調査体験談として、探偵選びから見積りの作成までをかきました。まだ読まれてない方はそちらもチェックしてください。

>サレ夫の浮気調査体験談!探偵事務所探しから調査見積もりの作成まで

運命の浮気調査開始日

前回の記事でも書きましたが、私の場合は妻の浮気のタイミングを把握してましたので、調査は金曜日の夜からとなりました。妻からは地元の友人が家を建てたので、そこに何人かで泊まりに行くとの報告を受けていました。毎週毎週よく別の言い訳を考えるなぁと感心したのを覚えてます。

探偵は妻の勤務終了時間から会社前で張り込み、そこから尾行を開始するとのことでした。前回の打ち合わせであるだけ妻の写真と、あれば浮気相手の写真も欲しいと言われていたので、妻の写真数点と、妻のアルバムにあった慰安旅行の集合写真を送っておきました。また、念のためその日の服装を探偵事務所に連絡しておきました。その日は早々に帰ってお酒を飲んで早目に寝てしまいました。起きていると色々な事を考えてしまうので、さっさと寝てしまうのが良いと思ったからです。

探偵からの中間報告。結果は当然真っ黒…

翌日の土曜日に探偵事務所へ連絡を入れ、中間調査報告を受けました。妻は退社後、繁華街で時間を潰したあと、浮気相手と合流。予想通り妻の会社の上司でした。その後は少し高級なレストランで食事をしたあと、歩いてラブホへチェックインしたとの事でした。浮気調査としては大成功で、写真や動画もバッチリ抑えられ、全く尾行にも気づいてない(警戒していない)様子だったとの事です。

浮気、不倫の証拠は必ず2回以上押さえる必要があります

浮気調査では一度の浮気や不倫では証拠能力が低く、万が一調停や裁判になった際に「気分が悪くなったので介抱していた」という風に逃げきられる可能性があります。浮気や不倫はその継続性を証明することも大事ですので、複数回証拠を取ることを勧められます。もちろん私も一週間置いて、再度調査を依頼しました。

妻の顔すら見たくない日々

すでに真っ黒と言うことがわかってから次の調査までの一週間は本当に地獄でした。元々会話も少なかったのですが、ほとんど会話をすることもなく一週間を乗りきりました。探偵事務所からはとにかく浮気調査していることを悟られないようにと念を押されていましたので、詰め寄りたい気持ちをグッと我慢しながら耐えました。

二回目の浮気調査

そして一週間が過ぎ、同じく金曜日の夜から尾行を開始してもらいました。もう結果はわかりきっていましたので、何も期待せず淡々と結果を待つのみです。

翌週に探偵事務所に連絡を入れると、同じく妻が先に退社し時間を潰し、居酒屋で食事後、ホテル街へ向かったとの事。今回はいくつかのラブホが満室のようで入っては出てくるというシーンを何度か撮影出来たとの事です。

調査報告書の受け取りと支払い

数日後にまたしても会社には有給をもらい、探偵事務所へ。担当者から調査報告書を受け取りました。何月何日何時何分、どこどこで何々をして…というのが事細かに書かれていて、もちろん鮮明な写真付きです。こんなに近づいて気付かれなかったのかと思えるぐらい鮮明な写真が何枚もありました。聞くところによるとタバコの箱に埋め込まれたカメラやカバンに埋め込まれたカメラなど、一見してカメラとわからないように仕込まれているとの事です。

またここまではっきりした証拠が出ていますので、もちろん追加の依頼もなく、支払いとなりました。調査費用は全部で50万円弱でした。その場ではさすがに払えないので、振り込みで支払う事になりました。

探偵からの3つのアドバイス

探偵は明らかに憔悴している私を励ましながら、3つのアドバイスをくれました。

  • 報復や復習、ましてや暴力に走る事はもってのほか。何もかもを失う可能性があり、それこそ浮気妻の思う壺になる。
  • 離婚だけが解決策ではなく、修復と言う道もある。ましてや新婚なのでやり直せる可能性も大いある。
  • 離婚や慰謝料を考える場合は、必ず自分だけで進めず弁護士やアドバイザー等のプロフェッショナルな第三者に相談する事。

探偵からはどうするか決めたら連絡下さいと言われ探偵事務所を後にしました。この後も慰謝料の相談や調停になったときのアドバイス等、探偵事務所には数々お世話になりました。

まとめ:サレ夫の浮気調査体験談!

ここまでが私の浮気調査体験談です。この時の調査報告書はこの後の離婚協議を進める上で動かない証拠となり、これをベースに話し合いを進められました。離婚協議はいかにイニシアチブを取るかだと思います。

確かに費用はかかりましたが、結局慰謝料という形で取り返せたので金銭的な痛手はありませんでした。何よりも動かない証拠というものは、もちろん私にも突き刺さり、心の中でモヤモヤしていた憑き物はきれいさっぱりなくなり、次のステップへと進み出す決意ができました。こういった意味でも浮気調査は行って本当に良かったと思っています。

パートナーの浮気疑惑を抱えているそこのあなた!いつまで悩んでいても結果はよくなりません。白黒はっきりさせ、次のステップへ進むことが非常に大事です。まずは始めの第一歩を踏み出して下さい。

おすすめ探偵社

 - 浮気調査について , , , , , , , ,