浮気調査プロ

浮気調査の為の探偵の選び方と費用や相場をサレ夫の体験を元に解説

浮気(不倫)が発覚したら⑤ 探偵や興信所の無料相談や見積もりを行い、信頼できるパートナーを味方につける。

   

浮気(不倫)が発覚したら⑤ 探偵や興信所の無料相談や見積もりを行い、信頼できるパートナーを味方につける。

ある日突然パートナーの浮気に気付いた貴方は、問い詰めたい気持ちをグッと堪え、絶対にバレない方法で証拠集めを開始しました。

いよいよパートナーとの対決の準備にとりかかります。その前に探偵や興信所など、その道のプロに相談し、信頼できるパートナーを味方につけましょう。

そもそも探偵や興信所への調査依頼は必要か

探偵や興信所は決して安くない費用がかかります。私の時で約50万円程度かかりました。ただこれは浮気相手もわかっていましたし、密会するタイミングもわかっていたのでこの費用ですんでおり、人によっては200万円かかった何て話も聞きます。

>浮気調査離婚体験談③ 浮気調査と探偵(興信所)からの調査報告

結論から言うと探偵や興信所への調査依頼はケースバイケースだと思います。貴方がどれぐらいの証拠を掴んでいるのかや、浮気相手の素性がわかっているか、そして制裁の内容にもよります。一番重要な事は浮気の証拠を突き付け、パートナーとその浮気相手に浮気や不倫の事実を認めさせ、その後の話し合いを有利に進められればいいのです。調査費用は慰謝料の中に含めることもできます。

最悪のケースを想定して行動する事が大切

では一番最悪なケースとはどんなものでしょう。これは貴方の突き付けた証拠が弱く、パートナーに白を切られ、浮気相手にも逃げられる事です。もうこうなってしまうと真相は闇の中、貴方は一生この疑惑を抱えたまま残りの人生をパートナーと生きていく事や、非常に悪い条件での離婚になる可能性があります。

さすがにこの結果だけは避けて頂きたいと思います。軽はずみな行動は避け、冷静に行動することが非常に大切となります。

素人判断で事を進めない。その道のプロの意見を聞くのがベター

そもそも離婚裁判や調停などの争いはなぜ起こるのでしょうか。もちろん色々なケースが考えられると思いますが、証拠が乏しかったり、問い詰めきれずにしらばっくれられ、それでは裁判や調停で話し合いましょうとなるケースも非常に多いのではないでしょうか。

離婚は本当にパワーを使います。それこそ結婚の何倍、何十倍もです。裁判や調停になるとかなりの日数が必要になります。貴方は心に大きな不安と負担を抱えたまま暮らす事になります。そうならないためにも専門家からアドバイスをもらったり一緒に戦ってくれるプロフェッショナルを味方につけることが大切となります。

まずは探偵や興信所の無料相談や見積りを行い、自分の置かれている立場を知る

私からのおすすめは探偵や興信所の無料相談や無料見積りを行い、今の自分の現状を把握する事から始める事です。あまりにも見積り金額が高ければ、それを下げるための方法を考えることもできますし、高い所、安い所の違いを知ったり、費用を抑えるためのアドバイスをもらったりもできるかと思います。

また何よりも大切なのは一人で抱え込むのではなく、自分には信頼できるプロフェッショナルが味方にいると思えることです。わからないことはどんどん質問しながら、信頼できる探偵を見つけて下さい。

おすすめ探偵社

 - 浮気に気付いたら , , , , , , ,